Peaceful Windでした
カテゴリ: belly dance / テーマ: ベリーダンス / ジャンル: 学問・文化・芸術
写真 (4)

帰国後初踊りのPeaceful Windでした。
数日前に梅雨入りしたばかりでしたが、
このタイトルのどおり、素晴らしい天気に恵まれ、
平和な風が吹いたでしょうか。

いつも一緒にイベントをやっているTerihaと、
そして、ステハという場所は1年半振りくらい?
今回はずーっと一緒に踊りたかったボーダーレスなダンサーSatriさんを誘って、
スペシャルなミュージシャンお二方をお迎えしたライブでした。

古代楽器を操る高橋誠さん、篠笛奏者の山田路子さん、
それぞれ事前に楽器だけ決めて、あとは即興という、
ミュージシャン、ダンサーの本番一発ガチンコ真剣勝負でした。

いやー、スリリングでした。
控え室でも、「なにやるか全く決めてないんだけど。。。」ってお互い話しながら、
頭を空っぽにしてステージに挑みました。

で、終わってみたら何をやったのか全く覚えていない。。。
お客様ひとりひとりの表情もちゃんと見えていたのだけど、
ある種のトランス状態で、すごく集中できていたし、
音と一緒になった時、ミュージシャンとの息が合った時はとても気持ちが良かったです。

誠さんの体全体から出てくる癒しの空気、
路子さんの美しいルックスからは想像もできないようなパワフルさ、
Terihaの綺麗というだけではない芯の強さ、
そして、Satriさんのどんな風にでも変化してしまう不思議な感覚、
こんな方々とご一緒できて楽しかったです。

あと、赤ちゃんや幼児も多かったけど、
音楽を楽しそうに聴いていたね。
たくさんの種類の楽器を楽しんでもらえたかしら。
少なくとも、うちの息子はたくさんの刺激をもらって、
早速ウクレレでオリジナル楽曲を作っては、
「そこで踊って」とリクエストします。
(このブームいつまで続く?)

たくさんのお客様にも盛り上げてもらいました。
今回もご来場いただきありがとうございました。
編集 / 2013.06.02 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

Komon

Author:Komon
1999年よりヨガを始め、ヨガの聖地インドのリシケシュなどでも本格的にヨガを学ぶ。
幼少の頃よりバレエや新体操を始め、異国のダンスや音楽に興味を持ち、
アジア、アフリカ、中東など30ヶ国の国を巡る。
現在は2005年から始めたベリーダンスを中心に、
世界中の様々なダンスをあわせもつ独自のスタイルでパフォーマンスを続けている。
2014年にベリーダンスデュオトリンカファイブを千種と結成。

FC2カウンター
検索フォーム
.
トート